Slider

日本料理うすだは、地下鉄広瀬通駅から徒歩5分、錦町公園のそばにある小さなお店です。

女性の板前とサービスマンによる、女性ならではの視点、繊細さ・心配りを大切に、温かみのあるお店を目指しております。

また東北地方の食材や器を中心に扱い、今まで培ってきた技術・知識を存分に発揮することで、東北の魅力を伝えながら、お客様に楽しんで頂けるよう心がけております。

素材の味を活かし、料理一品一品の食材を厳選したコースでご提供いたします。

ロゴは下弦の月と紫式部をモチーフにしたものです。 紫式部は店主の誕生花で花言葉が、「聡明」「上品」「愛され上手」 。目指すお店の形に相応しいと思い使わせて頂きました。

店主のご紹介

臼田 雅 (うすだ らき)

昭和56年生まれ、仙台出身
大手飲食店で出会った師匠がきっかけで
板前を目指すようになり、そこで8年。
その後、仙台の日本料理おかざきで3年。
同じく仙台の日本料理e.で2年半程修行し、独立。
その間、和菓子屋やイタリア料理店でも師事し、
現在に至る。